スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施

【画像①】スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施WeGames Corporation.は、2019年9月19日(木)に配信を開始した『ブラックホライズン -Black Horizon-』において、004、005、006サーバーの第2紀元(以下、第2シーズン)への移行を実施した。第2シーズンの移行により、複数のサーバーが1つに合併され、新たな機能、英雄が追加されたマップで一緒にプレイすることとなる。第2シーズンでは英雄、スキルなど以外の一部データがリセットされ、始めからの状態でゲームのスタートとなる。この機会にプレイするのもおすすめだ。

004、005、006サーバーの第2シーズンへの移行を実施

■対象サーバー

004「アワド」
005「ワセト」
006「ログレス」

■第2シーズン開始日程

2019年12月19日(木)17:00(サーバー合併メンテナンス後)

シーズン2新規追加、13体以上もの新英雄が登場

【画像②】スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施

●シーズン2おすすめ英雄【洋流の帆 ビョルン】

行動時に攻撃力が増加するスキル。上昇量は発動時の攻撃力に影響されるため、前のターンに発動した効果の影響でどんどん攻撃力が増えていきます。

【画像③】スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施

シーズン2では新たな機能「海賊システム」や「懸賞システム」も追加

●龍翼海賊

世界紀事「遺跡征伐」達成後、龍翼海賊機能が解放され、一般の神々の立場を捨て邪龍の手下である龍翼海賊に変化することができるようになります。

海賊は主城がなくなり海洋の戦艦が拠点となります。全ての神々と敵対することとなり、神の勢力とは違い他の文明との協力よりも個々の戦力が重要です。

【画像④】スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施

●龍翼戦艦

主城の代わりとなる拠点です。最大4つの部隊を編制できます。訓練、兵力上限増加、部隊コスト増加などの機能があります。

【画像⑤】スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施

●懸賞

世界紀事「遺跡征伐」完了後、懸賞機能が解放され、神の勢力の王国または文明は敵対者に対して懸賞をかけることができます。海賊は発表された懸賞を受託でき、標的に対しての略奪や部隊への損傷で報酬の資源と名声を獲得することができます。懸賞には文明個人を対象とした「個人懸賞」と王国を対象とした「王国懸賞」があります。

【画像⑥】スマホMMORPG『ブラックホライズン』サーバーの第2紀元(第2シーズン)への移行を実施

●その他、情報は下記ページをチェック

https://bh.wegames.co.jp/news/%E7%B4%80%E5%85%83%E2%85%B1%E6%83%85%E5%A0%B1/

●ゲームダウンロードはこちら

iOS
https://apple.co/31WY1Rr
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wegames.cow.jp.and

『ブラックホライズン』とはこんなゲーム

【画像⑦】『ブラックホライズン』とはこんなゲーム『ブラックホライズン -BlackHorizon-』は、プレイヤー同士で最大250名の王国を築き、神話や歴史上に登場する100名以上の英雄を率いて、各地に広がるすべての大陸の制覇を目指す、スマホ向け本格派戦略シミュレーションゲームだ。

ゲーム冒頭は、暗闇を探索して視野を広げながら未知なる土地を開拓するところからスタートする。仲間と共に暗闇を明るく照らし開拓しながら、失われた文明を取り戻す旅に出発しよう。

【画像⑧】『ブラックホライズン』とはこんなゲーム【画像⑨】『ブラックホライズン』とはこんなゲーム
基本情報

タイトル
ブラックホライズン
ジャンル
RPG
提供元
WeGames Corporation
WeGames Japan
開発会社
NetEase Games
対応OS
Android
iOS
価格
基本無料(アプリ内課金あり)

●ゲームダウンロードはこちら

iOS
https://apple.co/31WY1Rr
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wegames.cow.jp.and

(C)2019 NetEase Inc,All Rights Reserved.
(C)WeGames Corporation. All Rights Reserved
(C)WeGamesJapan Co.,ltd
※本記事は、メーカーの発表内容を元に制作されています。