Nintendo Switch用ソフト『デビル メイ クライ 3 スペシャル エディション』は、「バージル」がプレイヤーキャラとして使用可能になり、ゲームモード“ブラッディパレス”が追加されるなど、大きくプレイバリューが増したバージョンである。オリジナル版『デビル メイ クライ 3』は2005年に発売された。第1作以前の時間軸を舞台に、双子の兄“バージル”との対立と葛藤が描かれている。

『デビル メイ クライ 3』はバージルの登場とスタイルチェンジの導入など現シリーズの方向性を決定づけた作品である。 カプコンは、2020年2月20日(木)にNintendo Switch™用ソフト『デビル メイ クライ 3 スペシャル エディション』の発売が決定したことを発表した。また、『デビル メイ クライ』と『デビル メイ クライ 2』と合 ...