放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム『CrossLink(クロスリンク)』リリースを前に事前登録を開始

【画像①】放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム『CrossLink(クロスリンク)』本日より事前登録を開始プラチナエッグは、2020年9月に正式リリースを予定している放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム『CrossLink』(読み、クロスリンク)の事前登録を2020年8月20日(木)より開始した。

『CrossLink(クロスリンク)』とはどんなゲーム?

本作は、「片手間にゲームをプレイできる」放置型GPS連動ブロックチェーンゲーム。ゲーム内でヒーローを目的地に向かわせて敵を倒すことで、完全放置でもアイテムや装備品を獲得することが可能となっているという。

ヒーローを強化して行動範囲を広げたり、他のプレイヤーと協力してレイドボスと戦い、その貢献度によってより多くの報酬を獲得することが出来るようだ。また、ゲーム内のアイテムを取り出してリアルマネーや暗号資産で売買できるプラットフォームの実装も予定されているという。

『クロスリンク』公式Twitterでは、ゲームの最新情報をはじめ、『クロスリンク』4コマ漫画「ちょこっとくろりん劇場」の連載などが随時配信されている。ぜひチェックしてほしい。

『クロスリンク』公式Twitter
https://twitter.com/magiclandprj

いよいよ事前登録開始

【画像②】『CrossLink(クロスリンク)』いよいよ事前登録を開始正式リリースを前に、ついに昨日2020年8月20日(木)から事前登録が開始された。リリースは9月上旬が予定されている。地球を救うヒーローとなって、「地球外生命体メティオス」を打倒しよう!

事前登録はコチラ
https://www.crosslink.world/

基本情報

タイトル
クロスリンク
ジャンル
放置型GPS連動RPG
料金
基本プレイ無料(アイテム課金制)
プラットフォーム
App Store
Google Play
公式サイト
https://magiclandproject.com/
公式Twitter
https://twitter.com/magiclandprj
※本記事は、メーカーの発表内容を元に制作されています。