スタジオハーベスト社、スマホゲーム『幼女戦記 魔導師斯く戦えり』(まどかく)の制作を発表

【画像①】スタジオハーベスト社、スマホゲーム『幼女戦記 魔導師斯く戦えり』(まどかく)の制作を発表小説(シリーズ累計650万部を突破)やアニメで人気を博した「幼女戦記(ようじょせんき)」を原作とした初のスマホゲーム『幼女戦記 魔導師斯く戦えり』(略称、まどかく)の“事前登録”が、本日2020年5月26日(火)より開始される。制作を行う「スタジオハーベスト社」が発表した。

「幼女戦記」は著者・カルロ・ゼン氏による小説で、2013年からKADOKAWAより書籍化。書籍はシリーズ累計650万部を突破している。2017年にはTVアニメが放送され、2019年には劇場版も公開された人気作である。

カルロ・ゼン氏、完全協力によるストーリー

『まどかく』ではアニメのストーリーをもとに、各登場人物の視点で描いた新たなストーリーをもとにゲームが展開される。

■タイトル
幼女戦記 魔導師斯く戦えり(まどかく)
■価格
基本無料(一部アイテム課金あり)
■対応OS
iOS iPhone6S以降の端末
Android7以上
OpenGL ES 3.0以上
メモリ(RAM)2GB以上の端末
■事前登録サイト
https://www.youjo-senki-game.com/
■twitter
https://twitter.com/youjosenki_game
権利表記 (C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会 (C)STUDIO HARVEST