激突!最強プロ野球ドリームバトル – 本格シミュレーションゲーム

激突!最強プロ野球ドリームバトルとはどのようなゲーム?

激突!最強プロ野球ドリームバトル|メインフォト画像①
激突!最強プロ野球ドリームバトル|メインフォト

激突!最強プロ野球ドリームバトルは、NPB(一般社団法人日本野球機構)承認の本格プロ野球シミュレーションゲームである。

ブラウザゲームプラットフォーム「ゲソてん」のオリジナルゲームとして、2018年6月7日(木)より待望の正式サービスが開始された。

激突!最強プロ野球ドリームバトルでは実在するプロ野球選手のデータが用いられており、プレイヤーはゲーム内の球団のオーナー兼監督となり、選手を集めてチームオーダーを編成。毎日数回行われるリーグ戦で全国のプレイヤーと対戦しながら、最強の選手を育成し、あなた自慢の最強球団を目指します。プロ野球ファンはもちろんのこと、野球にそこまで詳しくないといった方も十二分に楽しめるゲーム内容となっている。

野球ならではのドラマチックな試合展開を楽しめる!

激突!最強プロ野球ドリームバトル|ゲーム画面フォト①
激突!最強プロ野球ドリームバトル|ゲーム画面①

激突!最強プロ野球ドリームバトルではユニークな特徴の1つとして、実際のプロ野球選手データをもとに、試合の打球や投球などがマニアックに自動でシミュレーションされるため、野球ならではのドラマチックな試合展開を楽しむことが出来るのだ。

また、両リーグを合わせた日本プロ野球全12球団の中から、同じ球団を応援するプレイヤーが「連合軍」を組み、その仲間と協力し合いながらナンバーワン球団を目指す、大規模GvG(※)による『連合戦』を実現。プロ野球ファン必見の本格シミュレーションゲームだ。(※)Guild vs Guild(ギルド vs ギルド)の略であり、プレイヤーが集団となり、集団同士で戦う(ギルドバトル)システム。

「1人で試合」機能を刷新

激突!最強プロ野球ドリームバトル|ゲーム画面フォト②
激突!最強プロ野球ドリームバトル|ゲーム画面②

2019年5月30日(木)に「1人で試合」機能を刷新する大型アップデートが実施され、12球団のチームと対戦しながら選手育成が出来るなど、より細かで効率的なチーム運営が出来るようになったのだ。

具体的には、従来の「最強プロ野球」では、選手のオーダーを決め試合を開始した後は、試合を観戦するのみだったが、「1人で試合」機能の刷新で試合の中で細かい指示を出せるようになった他、「1試合のヒットの本数」や「1試合のホームランの本数」などといったチームのミッション達成を意識した試合の采配も可能となり、より監督気分を味わうことが出来るようになった。さらに、試合終了時に限られていた経験値の付与が、打席ごとに付与されるようになり、試合中でもレベル上げが可能となったのだ。

サービス概要・公式サイト

■タイトル名:「激突!最強プロ野球ドリームバトル」
■ジャンル:プロ野球シミュレーションゲーム
■対応デバイス:PCブラウザ|スマホ|タブレット|HTML5
■料金:アイテム課金制(基本プレイ無料)
■配信:GMOメディア株式会社
■開発・運営:TAMA株式会社
■データ提供:データスタジアム株式会社

公式サイトロゴ

©一般社団法人日本野球機構
©GMO Media,inc.